コップ・ベイビー / コワモテ刑事と赤ちゃんが入れ替わり!? ずっと追ってきた宿敵犯罪組織のボスを捕まえるため、ちょっとドジなパパと協力して大冒険。ボスベイビーに続く、ロシア産・傑作エンターテイメント。

akachan_father.png
「アトラクション 制圧」の監督、脚本、政策総指揮が集結し、数々のヒット映画でCGを手がけた視覚効果製作会社がフルCGで描いた赤ちゃんを主人公にしたアクションドラマ。
潜入捜査しながら犯罪組織を追ってきたクロモフ警部。もう少しでドラゴンと呼ばれるボスを逮捕できるというところでドジな警官オレグに邪魔をされ、結果的に凶弾に倒れてしまう。気がつくとクロモフはなぜか赤ちゃんになっており、どうやらオレグの妻カーチャに悪態をついたしっぺ返しとして彼ら夫妻に生まれた子供と精神が入れ替わった様子。入れ替わるように赤ちゃんの精神は本物のクロモフの肉体に入っており、怪しげな占い師の「元に戻りたければ宿敵を……」という言葉を信じ、彼は赤ちゃんの体のまま捜査を再開するするのだが……。
ドタバタアクションにバディもの要素、そして親子の愛を感じる傑作エンターテイメント作。
出演はエリザヴェータ・アルザマソワ 、セルゲイ・ガルマッシュ、アンドレイ・ナジモフほか。
あらすじ
潜入捜査に失敗した組織犯罪課のクロモフ警部は、占い師の呪いによって環境課に勤めるオレグ巡査部長の赤ちゃんと体をすり替えられてしまう。元の体に戻す為には三合会のチェン 通称“ドラゴン"と呼ばれる、最も危険な犯罪組織のボスを捕まえなければならない。頼れるのはドジなパパだけ。2人で力を合わせて、不可能なミッションを遂行することはできるのか―(amazon商品ページより)


予告動画でも「ボスベイビー」の名前が出てきますが、基本的な構造としてはアレに似ていて、見た目赤ちゃんなのに大人っぽい言動をするというおかしみが全編に割って繰り広げられてます。なのでアレが好きな人はこっちも気にいるはず。少し違うのは今回ダメ刑事の父親にはその正体が判明しているので多くのシーンでおっさんボイスなところ (ボスベイビーはカムフラージュとして適宜赤ちゃんぽい声になりましたがこっちは少なめ) だったり、その父が相棒的な役割をするのでバディものとしての面白さもあるところです。あっちでいう長男のポジションなんですけど、オレグはまあドジなんでそういう分かりやすいドタバタがあるのも笑えます。もう絶対失敗するぞっていう事をちゃんとやらかしてくれます。

そんな凸凹コンビがちょっとずつ絆ができてく姿が良いんですよね。中身が文字通りオッサンなので人生経験もあり、妻/パートナーとの関係性におけるアドバイス、彼の後悔なんかも吐露したりして、良い友人になっていく。実際オレグは入院中のクロモフ(のなかの息子の精神)も大事に思ってて、必ず元に戻すぞって頑張ってる感じなので、息子とはまた違う感覚で接してましたよね。
ただ同時に肉体が赤ちゃんな以上の限界があるので、中盤彼がとある大失敗をやらかした際にかなりピンチになりまして。その映像自体も迫力あるし、笑えるしで面白いんですが、それを経てオルグが「彼もまた守るべき大事な存在なのに」って改めて決意するのはグッときましたね。

最後まで母親カーチャは気がつかないので、途中で協力してもらう一人をのぞけばずっと二人だけで色々と進めていくっていう流れなのもハラハラ感満載で良かったです。敵の巣窟に紛れ込んだりとかね。前述の通り足を引っ張る存在がいるので違うドキドキもありますし。その辺りでもクロモフが「赤ちゃん」という姿を大いに活用した働きをするのでコミカルで笑えました。逆に不釣り合いな映像としては予告動画にもある運転シーン。万が一誰かがスマホ撮影してたらどうするんだろって野暮なツッコミが浮かんでしました(笑)

ストーリー展開自体も、まあ黒幕は割と予想しやすいもののそこに到るまでの展開も面白かったですし、元に戻るための方法はなるほどって感じでそこもまたジーンときちゃいます。戻ったか?ダメか?で焦らされてからのあの解決もスカッとして気持ち良かった。
さらに嬉しかったのは、入れ替わっていた際の記憶が継続してるところ。クロモフ刑事とオレグの関係性がすごく微笑ましくて、ニヤニヤしますし、最序盤をなぞるような形で今後の展開が示唆されるのも好きなタイプの終わり方。

1時間半とサクッと見れますし、思ってた以上にハラハラドキドキ、見応えアクションですごく楽しめました。予告の冒頭に流れる通り、山寺宏一さんら所属の会社のベテラン声優陣が吹き替え担当してまして、当然おっさんの声は山ちゃんがやってるんですが面白さ倍増。ぜひ日本語での視聴をオススメします。

DVDレンタルし、吹き替え版で視聴。
ちなみに「アルバトロスフィルム」と同じくらい興味深いラインナップでおなじみの「アメイジングD.C.」より発売されております。

コップ・ベイビー [DVD]
アメイジングD.C. (2018-12-05)
売り上げランキング: 156,559


コップ・ベイビー(吹替版)
(2018-12-05)
売り上げランキング: 173,935


この記事へのコメント