【Disney+】ソウルフル・ワールド / ジャズピアニストとしての夢が叶いそうな矢先、不慮の事故で生死の境を彷徨うことになったジョー。生まれる前の<ソウル>が集う場所で、どんな人間になるか決めかねていた[22番]と出会い……。

pianist_man.png
ディズニー、ピクサーによるCGアニメ作品。もともと劇場公開予定だったものを、感染予防を考え【ディズニー+】にて配信。
父親のようにジャズピアニストになることを夢見たものの、現在は学校で音楽を教えているジョー。教え子の計らいによりニューヨークジャズクラブで有名歌手とのセッションが実現しそうになるが、マンホールに落ちてしまう。まだ死にたくないと狼狽えるジョーは、ソウル=魂が地球へ送られる前に過ごす世界に迷い込む。多くのソウルがどんな特性を持って生まれるか決めて地上へと向かう中、ずっと反抗的な態度をとる「22番」と出会ったジョー。彼を導き、自分も生き返ろうと計画するが……。
生きてることの素晴らしさを実感する、大人にこそ見て欲しい傑作映画。
日本語吹き替えには浜野謙太、川栄李奈が参加。
あらすじ
ジャズピアニストになることを夢見る音楽教師のジョーに、ニューヨークのジャズクラブで演奏するチャンスが巡ってくる。しかし喜びもつかの間、彼はマンホールに落ちてしまう。そこには青くかわいい姿の魂(ソウル)たちの世界が広がり、人間として生まれる前にどんな自分になるかを決めていた。夢を追い続けるジョーがそこで出会ったのは、自分がどのようになりたいかを決められない「ソウルの22番」だった。(シネマ・トゥデイより)


ピクサーの作品でも何度も泣かされてきましたが、これも凄かった。ここまで心を揺さぶられる作品だとは、予告だけでは予想してませんでした。基本的には、魂の状態=ソウルになってしまったジョーが繰り広げる冒険という形で、コミカルな描写もあるし、ドタバタしてて子供でも楽しめる作りになってるんで、もちろん家族で見て全然問題ないです。特に中盤あたりの「猫の体に入っちゃう」くだりなんかはたまらないと思います。あとは人智を超えた世界観も幻想的で好きでしたね。アストラル体なんて「ドクターストレンジ」でも聞いたワードも登場しますし、死後の世界、生まれる前の世界という異質な世界観がよく出てたと思います。

あとはゾーンの解釈とこだわりが度を超えてモンスターになっちゃうってのもなるほどなーって感心しましたし、終盤の展開に上手く生かしてて、面白かった。集中が良い方に向かえばすごい結果を出せるし、取り憑かれるのはダメ。「インサイド・ヘッド」のときも色んな事柄を映像としてこう表現するのかという見応えがありましたが、今回も良かったです。

登場人物がリアルで、ものすごく身近に感じるんですよね。ジョーと同じくらい、ある程度年齢がいって夢に挑戦した人、今なお挑戦し続けてる人にはめちゃくちゃ刺さる内容だと思います。僕も彼に重ねて見てしまいました。同時に「自分が何になりたいか」が見つけ出せないという22番もこれまた共感しやすいポイント目白押しで、何者にも慣れないのは自分が一番よくわかっているし、一番焦っている。だからこそ拗ねてるというかいつも否定的で、周りに攻撃的な態度になりがちっていう。そんな22番が地上での生活ひとつひとつに感動するところも良かったし、それを見たジョーもまた忘れていた「生きることの素晴らしさ」を実感していく流れもグッときます。

途中までは「ディズニーだからジョーは生き返るとして、22番も地上に降り立ち、いつか生徒として出会うのかな?」程度にしか考えてなかったのですが、もっと深かった。通行証に変わる最後の「きらめき」の本当の意味。あれがね、そうきたか!ってこれまた泣いちゃうんですよ。感動する映画だってのは前もって分かっててて、ある程度身構えていたんですけどね。それでも耐え切れたなかった(笑)あえてこの時期にこういう作品を作るというのもまた絶妙だったと思います。何かと思い通りにならないことも多いし、大変な日々が続いてますが、まずは生きてることだけでも素晴らしいことなんだ。って。

ジャズシンガーが話した逸話も象徴的でしたね。「ずっと海を求めていた魚」夢や目標も確かに大事なんだけど、そこにいきつかない現状を嘆きすぎたりそれ以外はダメって自分で切り捨てちゃうのはもったいない。とりあえず今目の前にあることを精一杯頑張って、楽しんでやってみる。そういう姿勢が大切なんだなぁって思わされました。


ディズニー+限定配信ですが、もともと劇場公開向けなんでクオリティは言わずもがなですし、「感動作」って最初からある程度のハードルあってもめちゃくちゃ泣かされたので、ぜひぜひ。主人公の職業がそうなので全編に渡ってジャズのいい音楽が溢れています(中盤にガッツリ演奏シーンもあります) そこもおすすめ。余談ですが吹き替え担当の浜野謙太、川栄李奈らは朝ドラで夫婦やってたのでちょっと面白かったです。

吹き替え版で視聴。

この記事へのコメント