オススメBlu-ray収納ボックス「サンワサプライ Blu-rayディスク対応ファイルケース 」いい感じなので2つ目買ってみました。

このブログでもなんども触れている通り、僕はかなりの頻度でTV番組を録画するわけですが、その際にレコーダーにずっと溜めっぱなしというわけにもいかないので、Blu-rayにダビングすることになります。

録画用ブルーレイは2タイプあって、初めから1枚1枚ケースに入ってるタイプと
パナソニック 録画用2倍速ブルーレイ片面2層50GB(追記型)10枚 LM-BR50P10
パナソニック(Panasonic) (2015-02-13)
売り上げランキング: 265


スピンドルという、真ん中の棒をガイドに、ディスクだけが積まれいるタイプがあります。
パナソニック 録画用ブルーレイD50GB(追記型)スピンドル30枚
パナソニック (2017-02-17)
売り上げランキング: 3,288


スピンドルの場合、ダビングした(書き込み/焼いた)あとどのように保管するのかが問題なのですが、2015年の1月ごろ、Blu-ray専用のケースというものを見つけました。
CDとかDVDなんかだと結構種類があるんですが、Blu-rayは圧力や、温度湿度などの観点から、それらと同じような保管方法だと読み取り不可能になってしまう恐れがあるらしいのです。でもその商品はBlu-ray専用に作られているので、DVD用のを使うよりはかなりいいのかなと試してみました。
それがこれです。


Amazonの商品ページにもあるんですが、ディスクの裏面の青い部分には柔らかい不織布が触れるようになり、それと半透明のビニールとの間に滑り込ませて見開き4枚を収録するようになってます。つまり1ページには縦に2枚それが背中合わせになっています。
実際に収納すると思ってた以上にキツくなるので少し心配だったんですが、使い始めてもう2年半使ってる現在今のところ問題なく再生できてます。全部チェックしたわけではないのですが、最初の方に収納した奴を2017年現在再生しても異常なく見ることができるので、大丈夫だと思います。

で、最近また録画したディスクが増えてきたので新たにもう一つ買ってみました。とりあえず64枚が2つなのでこれでしばらくは保管場所に困らないと思います。Twitterにアップした画像ですが、添付しておきます。
DGiLPB_V0AEWFvX.jpg

左側が60枚くらい収納済みのものですが、膨らんでケースに入れにくいということもないのでいいです。しっかりした作りなののでこのように立てて保管できます。ちなみに3番は別のメーカーのBlu-ray収納BOXですが、こちらはディスクが触れる部分はツルツルした作りになってます。

余談ですが、1枚1枚ケースのタイプのBlu-rayはダンボールに和紙(和菓子屋さんの包装)を貼り付けて収納箱を作り、TVの下に置いてます。これもTwitterに載せた画像ですが、一応。当時「クイーンメアリー」が放送終わったばかりだったような気がしますが、今秋またS2が放送されるようです。
C3zDWkKUEAEi0sZ.jpg


今はSVODの方が便利であまり録画はしないのかもしれませんが、参考までに。
録画した分とそれを見る為の時間が圧倒的に釣り合ってないので結果Blu-rayに移動させないとレコーダーがパンクしてしまうっていうね。これはDVDに録画してた頃からずっとそうです笑

この記事へのコメント