【備忘録】2019年1月2月に #Netflix 契約60日間で視聴した映画・ドラマまとめ<簡易版>

例によって契約期間中に視聴した内容を箇条書きにしておいきます。
40日ほど経過した2/22に作成。3/3に半分くらい追記。

【映画】
ジョン・ウィック チャプター2
キアヌ・リーブス主演のガンフーアクション第二弾。復讐を終え、やっと元の生活に戻れるかと思ったつかのま、無理やり暗殺の依頼を受けさせ、理不尽にもそれが理由で大量の同業者から狙われることになってしまう。かなりピンチな状態でもバッタバッタと敵を倒していく爽快感。あまり多くを語らない主人公の格好良さにしびれますし、殺し屋たちが使う施設やシステムなどワクワクする要素が今回も登場。キリのいいところで終わりますが、今から3が楽しみになっちゃってます。

プリズナーズ
突如として自分の子供がいなくなり、唯一の手がかりは、容疑者として上がった男だけ。証拠がなく釈放されるが、父親は彼を軟禁。一方で担当刑事も必死になって行方を探すが……自分が親ならどうする?という問いをみているこちらに投げかけてくる衝撃作であり、同時に少しずつ事件の全貌が明らかになっていくハラハラで見るのに体力のいる作品でした。キリスト教の知識があると、より深い意味を見いだせる作品のようです。

雨の日は会えない、晴れた日は君を想う

ユピテルとイオ

トリガール

ヴェンジェンス

モーグリ ジャングルの伝説

ザ・リトルマーメイド

青天の霹靂

ドライヴ


ポーラー 狙われた暗殺者
コミックを原作に、マッツ・ミケルセン主演で描くR指定クライムアクション。殺し屋家業を引退し、あとは年金で暮らそうとしていた矢先、経費削減を目的に別の殺し屋たちを差し向けられてしまった主人公。ただ凄腕の彼は逆に返り討ちにしまくり……。さすがネトフリオリジナルと言える、容赦のない描写はインパクト大。だけどどこかポップな演出もされ、不快感は少なめ。キングスマンとか好きな人は特に気にいいると思います。

ランペイジ 巨獣大乱闘
80年代のアーケードゲームを原作に、ドウェインジョンソン主演で実写化したモンスターパニックもの。極秘に研究していた薬の効果で巨大化・凶暴化してしまったゴリラ、狼、ワニが、市街地で大暴れ。ゴリラと友情を育んでいた動物学者の主人公が、彼を救おうと奮闘。ド派手な映像で見応えあり、絆の強さにグッとくるエンターテイメント作品。

ベンジー
過去になんども映像化されている、雑種犬を主役にした作品をネトフリオリジナルとしてリメイク。母親に見つかり結局は追い出されてしまうものの、野良犬だった彼を飼おうとしてくれた兄弟のために頑張る健気な姿に涙する。人間顔負けの賢さ、応用力にはただただ関心し、あまりの可愛さに最初から最後まで癒されっぱなし。子供とも安心してみれます。

ロマンティックじゃない?
レベルウィルソン主演、ネトフリオリジナル映画。ラブコメが好きだったのに、母親に「現実とは違う」と言われて以来、否定的に思っていた主人公が、突如としてラブコメのような出来事に見舞われる。「あるある」ネタを入れてみたり、逆に「現実はこうなる」と笑わせにきたりと、彼女同様にラブコメが好きなほど好きになっちゃう作品。割と予想通りの着地をするんですが、そこも含めて大満足。

スイスアーミーマン
無人島に流され、絶望のあまり命を経とうとした主人公だが、ダニエル・ラドクリフ扮する死体と出会い、生きようと決心。腐敗ガスや、体に溜まった湧き水など、まるで万能ナイフのごとく様々な能力を発揮して助けてくれる彼と様々なことを語りながら故郷を目指す旅を描く。かなりシュールで笑っちゃうような映像なのに、不思議と暖かい気持ちにさせられ最後には爽やかに泣ける映画。

【ドラマ】
・ブラックライトニング S2 全16話中13話まで(配信済みの分全て)
・ブラックリスト S5 全話
・ルシファー S3 全26話
・タイタンズ S1 全11話
・ダイナスティ S1 全話


【アニメ】
・シュタインズゲートゼロ 24話 OVA

後日それぞれ一言コメント的なものを追記できればと思ってます。


参考
18年9月10月に契約していた時のものはこちら
http://xn--qfusdo8o71s.seesaa.net/article/Netflix-life-201809.html

この記事へのコメント