バウンティ・ハンターズ / イ・ミンホ主演。爆破事件の濡れ衣を着せられたSPコンビは、同じく容疑者とされてしまった賞金稼ぎのお嬢様と手を組み、真犯人を捕まえるべく動き出す。韓中合作のアクションエンターテイメント作品。

private_jet.png
韓国版「花より男子」の道明寺役ほかで知られるイ・ミンホを主演にウォレス・チョン、タン・イェンら中国スターをメインにして製作された賞金稼ぎ(バウンティ・ハンター)の戦いを描くアクション作品。中国語で演技し現地でも2週間で興行収入30億を超える大ヒット。
元インターポールで今はボディーガードの仕事をする韓国人のサンとヨウ。世界各都市の豪華ホテルばかりを狙った爆破事件の容疑者として濡れ衣をかけられてしまった彼らだが、同じく指名手配をかけられている賞金稼ぎグループと手を組み真犯人を探すことに。カーチェイスあり、大勢を相手に格闘あり、スパイ顔負けの装備あり。アクション要素もりもりで主演のカッコ良さを前面に出したエンターテイメント映画。
あらすじ
抜群のルックスと卓越した運動神経をあわせ持つイ・サン(イ・ミンホ)と、予想外の行動で周囲を驚かせる陽気な男、ヨウ(ウォレス・チョン)。
インターポール時代からの相棒の2人は、ボディガードで生業を立てながら暮らしていたが、ある日爆破事件に巻き込まれなぜか容疑者に。
そんな中、同じく容疑者に仕立てられたキャット(ティファニー・タン)率いる“バウンティ・ハンターズ(賞金稼ぎ)"の誘いを受けたサンたちは、
彼らと手を組み、懸賞金を手にすべく、真犯人捜しに乗り出す。謎めいた美女キャット、天才女性ハッカーのスワン(カリーナ・ン)、
何でも屋のべべ(ルイス・ファン)という最強の仲間たちと共に、韓国、タイ、香港と飛び回るサン&ヨウ。
そんな彼らの前に1人のイカれた男が現れ…。チームの友情と愛のため、5人の命がけの戦いが始まる!(Amazon商品ページより)


良くも悪くもイ・ミンホの魅力ありきで製作されているというか、想像以上にガッツリと見せ場が用意されていて、合作というか彼を呼んで中国映画を作りました!的な作品。僕はわりと韓国ドラマを見る方ですが、冒頭で触れた通り「花より男子」を初め彼の主演作はほぼ全て見ており、確かにカッコいいよなーと思ってるので、この映画の中でもキレキレのアクションしてる姿が見れて楽しめました。基本となってるストーリーとか設定がかなり王道なのでそこに乗れないともしかすると退屈って感じてしまうかも知れません。強いイケメン、思いを寄せるセクシー系女盗賊(賞金稼ぎだけど)、その執事的キャラに、パソコン他ハイテク担当。そして主役の親友で賑やかし担当だけどやる時はやる。すごく漫画っぽくて、僕はツボを心得てるなーってワクワクして見ましたけどね。
オリジナル言語は中国語で喋ってるのですが、DVDで吹き替えで視聴してしまったのでそこはあまり分からず。いつもの通り高橋広樹さんが担当してたので違和感ゼロです。カッコいい。

アクションシーンはかなり本格的で、カーチェイスもありますし、真犯人の黒服部下たち多数相手に一人で、あるいは二人で力を合わせて戦う流れもあります。流石にメイン要素なんで気合入ってますし、どんどん敵を倒していく姿は爽快感あります。前述の通りイミンホの見せ場ですし、元インターポールの腕利きという設定なのでめっちゃ強い。ティファニータン演じるヒロインもなかなかの腕前なので見ていてこれまた惚れ惚れ。仲間がいてもお構いなしに武器を使うところとかも含めて「峰不二子」感がありました。序盤でサンと顔合わせするときにライダースーツっぽいのきてるし(笑)。

彼女は元お嬢様ということで面白キャラの執事もいるんですが(ちょっとだけオネエ風味入ってます。サンにオッパ(お兄さん)と言うのは爆笑)、資金があるというのも見ててて気持ちいものですね。かなりたくさんのゴージャスな衣装が登場しますし、作戦会議やら潜伏として使うホテルの一室もめちゃくちゃ豪華。今回同じ系列ホテルが爆破のターゲットになるってことでいくつか国も跨ぐんですけど、自家用ジェット使いますからね。羨ましい。

さらにロマン溢れるのが、ハイテク武器の数々。賞金稼ぎだからこそ、殺さず生け捕りが必要なためか「電撃系」の物が多かったです。いわゆるテーザー銃的なもの。他にも爆発する口紅だったり、スパイ映画かな?って思うアイテムの数々が出て、さらに劇中でちゃんと使ってたのが良かった。特に「威力10倍の〜」はどこで使うか楽しみだったんですけど、あのキャラの見せ場としてすごい良かった。

ベタと書きましたけどそれだけメイン5人のキャラが立ってて、みんな魅力的。韓国、中国、香港と、僕個人としてはイミンホしか知らなかったものの、華流とかアジアドラマ、映画詳しい人だとあの人も出てるのか!ってなるかも知れません。特にヨウとキャットは「マイサンシャイン」と言うドラマの主演コンビだそうです。(ウォレス・チョン&ティファニー・タン)
彼らに負けないくらい真犯人もクセのあるキャラで、狂人が力(お金や人材)を持つとほんとヤベェな……って思わされます。特に人の命を全然気にも止めてないし、爆発を花火って表現するときの目がマジなんでビビります。毒薬が登場するくだり、主人公チームだけでなく彼の部下も犠牲になりそうな流れだったのは悪人相手でもとてもヒヤヒヤしました。
でも最後にはきっちりと主人公たちのチームワークで勝利を手にし、スカッと終わってくれるのでご安心を。あくまで賞金首を捕まえるっていうスタンスだから後味が悪くないのも良かったですね。

そうそう、全体的にギャグも差し込まれてて、主にヨウや執事べべ絡みが多いのですけど、結果として適度に力を抜いて楽しめるのが良かったと思います。分かりやすいストーリーでアクションのカッコ良さを楽しむ。もちろん主人公とヒロインのラズロマンス要素もありますけど、そのせいで事態が悪化するとか、邪魔しない範囲でそこも良かったと思います。キスシーンあります。

気になってた作品でしたがこれも先日の「GEO準新作88円セール」の対象になってたのでレンタル。DVDで吹き替え版を視聴。
特に韓流ドラマや華流ドラマファンに強くオススメしたい1本です。




この記事へのコメント