【私生活】TVが故障したので買い換えました。我が家もついに4K放送 (右旋) デビュー!機種名:TH-49GX850

tv_boy_tooku.png


映画・海外ドラマライフに直結するお話なので、日記的なものですがご容赦ください。

ちょっと記憶が曖昧なのですが、2010年に発売され、少なくとも2011年には購入していたプラズマTV。我が家の歴代テレビの中では1.2を争うほど長持ちして頑張ってくれたのですが、昨年あたりからちょいちょい挙動がおかしくなり始め、数日前ついに限界を迎えました。

具体的な症状としては、ダビングに失敗する(DVDやレコーダードライブ内臓機種にありがち)、電源がつかない、フリーズして主電源押してもオフにできないetc...そういう細かい「おや?」という状態のまま騙し騙しきていました。

そして今回録画番組を見ている途中に突然止まってしまう、1度電源を切って一覧を開こうとしても何も表示されないという状況になりまして。おそらく内臓HDD関連が故障しただけで、純粋に『TVを見る』機能としてはまだまだ大丈夫なのかも知れません。しかし電源周りの挙動がおかしいこともあり、そんな状態で恐る恐る使うなら、意を決して買い換えてしまえ!ということで実行に映しました。僕だけではなく、家族全員が使う居間のテレビなのでなおさらです。

エントリタイトルにも先に機種名を書いてしまいましたが、[TH-49GX850 ]という機種。このブログでも触れたことがあると思いますが、テレビ、レコーダー共にずーっとパナソニックを使っておりまして、今回もそう。というか実はこの機種は発売当時から「欲しいなぁ〜」と狙っていた機種。1月発売から半年以上も経っていますが、待った分お値段の方も2割ほど安くなっていて、そこはちょっと嬉しかったですね。
スマホもそうですが、こうやって欲しい機種があっても、すぐに買い換えることできないですからね。お金持ちの人は違うのかも知れませんが笑

欲しがっていた最大の理由としては「4Kチューナー内臓」という事です。昨年12月から始まった4K放送を見るためには、既存の環境に加えてチューナーが必要だったのです。すでに4K TVとしては1台所持しているのですが、まだ放送開始前のため当然チューナーは付いておらず。さらにライナップの内、比較的手頃な機種を選んだためHDR対応もしてません。て事で次買うなら「HDR対応機種」ははずれせないと思ってました。
さらに実際使っていてかなり便利だったのが、「ビデオ・オンデマンド対応」という点。Wi-Fiに繋ぐことができ、AmazonプライムビデオやNetflix、huluが視聴できちゃうのです。1回ログインしちゃえばあとはリモコンの操作数回で好きな映像見れるからものすごい楽チンですし、どのサービスでもマイリストや再生状況(何分まで見たか)も共有されるから、途中まで見て残りはスマホやPCでって事も可能。

で、実際の感想ですが、「4K放送」やばいですね。(語彙力) 特にNHKなんかは完全に別の放送プログラム組んでて、ネコ歩きとかドキュメンタリーとか、あるいはコンサートなんかだったり「美しさを実感できる」番組を多く放送してて、目に見えて綺麗なんでびっくりします。前述の、すでに所持してる4K TVでYoutubeの4K動画を見たり、UHD Blu-rayを再生したりして十分体験したつもりになってましたけど、HDRはさらにその上をいってます。脳みそが勘違いするのか、立体的ですし、なんか目の前にあるように感じるんです。これは実際に試さないとわからない感覚かも。
民法BSの4K放送ももちろん映画をやってたりして、見比べるともちろん違いは感じられます。アンテナとチューナーさえ準備すればタダで見れちゃうんだから凄いなぁって思います。
さらに「オンデマンド機能」も進化していてリモコンにabema TVのボタンが付いてます。(Netflixボタンもあり)これは押すだけですぐに繋がる昨日なんですが、「放送チャンネル」というコンセプトがテレビと似てるので、ほんと気軽につけて気軽にチャンネル移動するのが楽しいです。僕自身あまり利用したことはなかったのですが、これは楽しいかもって今更実感しました。MTVとかかけっぱなしにも出来ますしね。さっきの話にもつながりますが、Youtube視聴ももちろん素晴らしくて、特に4k hdrとか、60fpsなんてのを選ぶとこのテレビの機能を最大限に活用したものすごい映像が楽しめてこれも凄い。例えば「ゆりかもめ」の先頭車両から撮影した映像とか、自分が乗ってる気分になります(VRのジェットコースター体験みたいなものです)

正直自分の中で期待がどんどん膨らんで、実際使ってみたらこんなものかな、って感じだったらどうしようという不安もあったのですが、全て杞憂に終わるくらい、大満足でした。今度は有機ELだとか、さらにサイズアップとか上を見るとどんどん尽きないとは思うんですが、15万までという予算で考えた中ではここまでの機能があってっていうともう最高レベルじゃないでしょうか。
・[4Kチューナー内臓](アンテナがあれば4K放送(右旋)が見られる)
・[4K 、HDR対応] (ただの4Kよりもさらに綺麗)
・[オンデマンド対応](ネット接続で、各社サービスが利用可能)
これらに興味がある方はぜひ次の買い替え時にご検討をお勧めします。僕が買ったのは「TH-49GX850」という機種ですが、今後も同じような型番でシリーズ化されていくと思います。上にあげた機能がいらないよという方や、[有機EL]が良いよって人向けに別のシリーズもありますので、
詳しくは公式サイトなどでご確認を。(https://panasonic.jp/viera/)

ヨドバシで買ったのですが、一応Amazonのリンク貼っておきます。8月末現在11万ちょっと。
パナソニック 43V型 4Kチューナー内蔵 液晶テレビ ビエラ HDR対応 TH-43GX850
パナソニック(Panasonic) (2019-02-22)
売り上げランキング: 25,986


例えば上と同じサイズの4K TVでもチューナー&ネット接続機能なしの機種だと、7万円前後です。
パナソニック 49V型 4K 液晶テレビ ビエラ HDR対応 TH-49FX500
パナソニック(Panasonic) (2018-12-21)
売り上げランキング: 2,401



この記事へのコメント