ZONE ゾーン/ 宇宙から飛来したモンスター。廃墟。襲われる若者たち。ロシア産の王道パニックホラー

ZONE ( ゾーン ) LBX-144 [DVD]

ジャケットで察してもらえる通り、エリアンがやってきて若者グループが襲われるというアリガチ、もとい王道のモンスターパニック映画。
B級感あふれるCG。次々と犠牲者の増えていく恐怖。はたして「ヤツら」に勝てるのか?
あらすじ
ドライブに出かけた、ヴィッキーたち5人の仲間。
彼らは郊外に建つ不気味な廃工場を見つけ、軽い度胸試しのつもりで中に入ってしまう。
だがその冒険は、恐怖のサバイバルに姿を変える。
そこは、隕石に乗って飛来した地球外生命体の“巣”だった。
次々と姿を変えながら、襲いかかるモンスターの群れ。
工場に立てこもった仲間たちは、1人また1人と喰いちぎられてゆく。
救出に来た警官も全滅し、ただ1人生き残ったヴィッキーは決死の脱出に成功。
しかし外の世界で彼女は、さらに恐ろしい光景を目撃することになる…(Amazon商品ページより)


上記のとおり、宇宙からやってきたエリアン、モンスターに襲われるというお決まりのパターンではありますが、冒頭に登場するホームレスや少年、そして不審に思って駆け付けた警察官など、メインとなる若者グループ以外の視点から描いていたし、昨今のモキュメンタリーを意識したのか、ハンディカメラという小道具を使ったりと工夫は見られた。
肝心のモンスターですが、チープ感漂うCGで迫力にかける反面、後半にかけていろいろなタイプのものが登場、そのバリーエションはよかったと思います。いい感じに気味悪かった。特に天井からいっぱい垂れ下がってるのが……あとは人間を追いかけるモンスター視点の映像とかも面白かった。
原題は胞子とかって意味のSPORESなのですが、こいつらはいったいなんなのでしょうか。ほとんど廃工場を舞台として展開されていきますが、実は外もすごいことになってまして。思った以上にスケールの大きいお話なんですね(笑)
途中である人物が噛まれてしまうんですが、その伏線回収といいますか、あの含みを持たせたエンディングは好きでした。

ZONE ( ゾーン ) LBX-144 [DVD]
ARC (2013-04-26)
売り上げランキング: 63,599


この記事へのコメント

この記事へのトラックバック