きみにしか聞こえない / 突然かかってきた脳内電話!?毎日話すうちに、二人は惹かれあい…乙一原作のせつない物語

きみにしか聞こえない [DVD]

せつない系が多い乙一さんの同名小説を原作に、成海璃子、小出恵介主演で映像化。引っ込み思案でなかなか自分の気持ちを言葉にできないリョウコは公園でおもちゃの携帯電話を拾う。次の日着信があり、恐る恐る出る彼女。電話の相手、シンヤもまた壊れた携帯で偶然つながってしまったという。いつのまにか、頭の中だけで二人は会話できるようになり、毎日のように電話しあうのだが…
あらすじ
内気で友だちのいない高校生のリョウ(成海璃子)は、ある日、公園でおもちゃの携帯電話を拾う。数日後、彼女が保健室にいると着信音が聞こえ、若い男性の声が聞こえてくる。なぜか、二人は電話がなくてもテレパシーで通話できるようになり、長野に住むシンヤ(小出恵介)と、横浜で暮らすリョウの不思議な交流が始まる。(Yahoo!映画より)


シンヤとの出会いが、リョウを変えていく。魔法のように…不思議な物語。
乙一さんの作品は何冊か読んでますし、原作映画も見てきましたが、「暗いところで待ち合わせ」みたいなとても心が温かくなるラストの一方で、切なすぎてきつい…というのもあるので覚悟しながら見てました。
終盤にかけての展開はかなり泣かされました。どのような涙かはここでは伏せるとして、ふたりの会話にある1時間の時差、というのが予想通りの伏線でした。映画「イルマーレ」を思い出します。
ふたりが実際にあって、シンヤが伝えた「君は○○」という言葉が非常に胸を打ちますし、彼との電話によってリョウがだんだんと自分を主張できるようになっていく様子は素晴らしかった。
やさしさと不器用さ、あとお互いに惹かれている瑞々しい感じがすごくて、主演の二人はぴったりでした。もうひとりのキーパーソンである片瀬那奈さんも…終盤で予想が確信に変わってからは本当に…

ドリカムが歌う、映画と同名タイトルの主題歌も歌詞も含めて素晴らしくて、エンディングはボロボロないてしまいました。

DVDレンタルにて視聴。

きみにしか聞こえない [DVD]
メディアファクトリー (2007-12-07)
売り上げランキング: 35,270

原作小説はこちら
きみにしか聞こえない―CALLING YOU (角川スニーカー文庫)
乙一
角川書店
売り上げランキング: 21,816


暗いところで待ち合わせ プレミアム・エディション [DVD]
ジェネオン エンタテインメント (2007-06-08)
売り上げランキング: 63,406

こちらもオススメ

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック