ムーラン / 父の代わりに男装して軍隊に参加する心優しきヒロインの活躍。お供はゴキゲンな守護龍

ムーラン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

中国。忍び寄る族の軍隊から皇帝を守るために出た徴兵令。名門ファ家の家長ズーもまた老体に鞭打って出兵を決意したが、戦えそうにない彼が行くのは危険すぎる。そんな父を見かねた娘ムーランは長い髪を切り、男に成りすまして深夜家を飛び出す…
古いしきたりの中に納まらない、自由で心優しい女性が父のために、男だらけの軍隊に参加。機転のよさと男に負けない勇気で国の危機を救うことができるのか?そして男じゃないとバレたとき…?
あらすじ
古の華の国。万里の長城付近で、フン族の族長シャン・ユーとその軍隊が、城壁を越えて攻め入ろうとしていた。時の皇帝は、この脅威に立ち向かうため、各家から男性を一人ずつ兵士として出兵させる為、側近チ・フーを全土に遣わした。ファ家唯一の男性である父もその任を受けねばならない。しかし、年老いた父が従軍することは死を意味していた。父の出陣前夜、ムーランは密かに心を決める。長い髪を切り、鎧をつけ、女であることを隠して出陣しようと。そして男装のムーランは降りしきる雨の中、愛馬カーンに乗り出発する。守護龍の“ムーシュー”と幸運のコオロギ“クリキー”も彼女の後を追って旅立つのだった。果たしてムーランの運命は…。(ディズニーHPより抜粋

(日本語のものは冒頭映像のみだったので、英語ですが。。)

舞台が変わると世界観、音楽や映像の使い方まで変わるから面白い。昨日紹介したポカホンタスとはまた違った、だれもが思う「中国」っていうカラーが全面に出ています。
仲人さんにお見合い先を紹介してもらう面接に行くものの、失敗をやらかしてしまうムーラン。男勝りとはまた違うのですが、どうしても典型的な”おしとやかな女性”にはなれません。そんな彼女へ父がかける「美しく咲く花の中には、遅く咲くものもあるのだよ」言葉はグッときます。彼女がとても大切に育てられ、だからこそあのようなきれいな心の持ち主になったのだと感じさせます。
代々のご先祖たちもまた彼女を見守っており、彼女の見張りとして、守り神の龍を遣わすことに。石造として眠っている龍を起こすよう言われた小さい龍のムシューは誤って石造を破壊してしまい、自らがムーランのお供せざるを得なくなります。オリジナルはエディーマーフィ、吹き替えは山寺宏一さんがやってるこのムシューがとってもいいキャラしていて、この物語のお笑い担当。でも要所要所(特にクライマックス)ですごい活躍を魅せるので守護龍としての役目もばっちり。
個性豊かな仲間たちとの訓練はミュージカル調で面白いですし、彼女の機転で危機を脱するシーンはスカッとします。ですがその直後正体がばれてしまい…
危険だとか役割の差だとかあるものの、性別の違いだけで人々の対応が変わってしまうことや、彼女が感じていた『自分らしさとは何だろう』という感情と合わさっ手ショックを受ける彼女ですが、それでもへこたれないところがカッコいい。

展開的には予想通りでしたが、皇帝が隊長にかける言葉がベタだけどよかったです。帰ってきたときの父親の対応とか、その後とか本当にさわやかな作品でした。

こちらも続編の「ムーラン2」があるようで、近々(以下略

ムーラン ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]
ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 (2013-09-18)
売り上げランキング: 1,871

ムーラン スペシャル・エディション [DVD]
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2004-12-17)
売り上げランキング: 1,791

ムーラン 2 [DVD]
ムーラン 2 [DVD]
posted with amazlet at 13.08.06
ブエナ・ビスタ・ホーム・エンターテイメント (2004-12-17)
売り上げランキング: 18,063

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック