ダリル 秘められた巨大な謎を追って/ 仰々しい副題とは裏腹に心温まるSFジュブナイル

ダリル [VHS]

ネバーエンディングストーリーの主役バスチアンを演じた子役バレッド・オリヴァー主演。のちにイルカと少年の絆を描いた「フリー・ウィリー」を監督するサイモン・ウィンサーによる。
交通事故にあい、自分の名前「ダリル」以外の記憶をなくしてしまった少年。里親に引き取られ、幸せな日々が続くが、彼の秘められた才能が明らかになっていき…
あらすじ
車の転落事故からひとり生き延びた10歳の少年ダリル。彼は名前以外、すべての記憶を失っていた。近くの町に保護された彼は、身元がわかるまでアンディとジョイスの若夫婦に預けられることになる。子どものいない夫婦はダリルを喜んで迎えるが、学校に通い始めたダリルは、あらゆる分野に秀でた天才少年であることが判明する。やがて、ダリルの活躍が載った新聞記事を見たと言って、両親を名乗る男女が現われるのだが……。
(WOWOW番組案内より
※予告編の動画貼ろうとしたらネタバレ全開だったのでリンクのみ。
http://www.youtube.com/watch?v=v6ziA2n1OT0

85年公開ということもあって、お話の展開や、ダリルについての秘密についてある程度予想できちゃうというのは否めませんが、ベタだからこそ、王道だからこそいいんじゃないか、と強く思いました。
見どころとしてはずっと家族のほしかった夫婦と、記憶のないダリルとの絆で、血のつながりを超えた深い愛情やお互いに対する思いがとても心に来ます。
例えばアンディは子供とキャッチボールするのが夢だったんだろうな、とか。本当に子供として見ているし、彼らの愛を受けて、記憶がないにも関わらず、より人間味あふれる子供へと成長していったのだと思います。
もう一人いい味出してたのがダリルの友達タートル。ダリルの優等生的なキャラに比べると年相応のやんちゃ坊主って感じでしたが彼を特別視することなく、ともに遊んだりふざけあったりすることも、ダリルにとって嬉しかっただろうなって思います。

似たような作品は結構ありますけど(名前を挙げるとストーリーのネタバレになるので割愛)この映画の終わり方はすごくよかったですね。まさにハッピーエンドって感じ。

映像はどことなく時代を感じさせるものがありますが、感動自体は全然色あせてない名作だと思いました。

WOWOWにて字幕版を録画、視聴。

残念ながらVHS版(しかも絶版)しか見つかりませんでした。
ダリル [VHS]
ダリル [VHS]
posted with amazlet at 13.06.01
RCAコロンビア・ピクチャーズ・ビデオ (1990-11-21)
売り上げランキング: 6,018

WOWOW他での再放送を待つしかなさそうです。
※アメリカAmazon.comではDVDが$39.99で販売されてます。

この記事へのコメント

  • k.u

    こんにちは
    私も先日wowowで観ました。 題名からしてSFか恐ろしい映画かと思い、途中からボーと観ていたら
    どんどん吸い込まれてしまい、泣きながら観てしまいました。
    こんなにいい映画だったんですねー。子どもに是非みせたいと思い、どうせwowowだから、再放送するだろうと探したら、もうないんですね。
    DVDを探していてもないし、残念です。
    再放送するのを待ち続けます。
    こんないい映画だったら、民放の21時からやってほしいです。
    題名も替えてほしいです☆
    2013年06月05日 20:55
  • きよ

    k.uさん
    コメントありがとうございます。
    いい映画ですし、泣かされますよねー。
    ラストを含め、安心してファミリーで見れる作品。
    サブタイトルやDVDのせいで「隠れた名作」って感じで、僕ももったいないなと思います。


    WOWOWで録画した作品はHPからあらすじを転載させてもらってるんですけど、次回放送予定には2か月以内のが掲載されてる印象。とりあえず7月まではなさそうですけど、それ以降再放送の可能性はゼロじゃないとは思いますので。
    地上波で放送してもっといろんな人に知ってもらえるのが一番ですけど。
    2013年06月06日 09:36

この記事へのトラックバック