この24時間によく読まれているエントリ
    2016年12月03日

    2016年ブラックフライデーで購入したもの。

    昨今のニュースサイトにも取り上げられ、今年は耳にした方も多かった「ブラックフライデー」これは感謝祭の週翌日の金曜、毎年11月の第4木曜日のことで、一年でも1、2を争う大型セールの日。
    僕は一昨年くらいからその存在を知り、北米アマゾンで購入する際は色々と狙ってきたんですが、今回もかなり安く手に入れることができました。

    ・キングスマン Blu-ray $ 8.49
    ・シビル・ウォー キャプテン・アメリカ Blu-ray $ 7.99
    ・アロー シーズン4 Blu-ray Box $ 19.99
    合計 $ 36.47 で、ここに配送料、手数料が入り、
    最終的な総計は $ 50.43

    クレジットカードを使い、確か115円ほどのレートだったはず。
    実際の相場+手数料で計算されます。

    ここでも触れたかもしれませんが、Blu-rayの場合はリージョンコード(地域ごとに設定され、他の地域では見れないようにしたシステム)が日本とアメリカと同じ「A」という設定なので、特に問題なく日本の機器で再生できます。
    さらにアローは今回も「北米版にもかかわらずディスクを挿入した瞬間から日本語メニュー、吹き替えも字幕も収録」という"神ってる"仕様。実質的には日本版となんら変わらないのに、かなりお手頃な価格で買えてしまいます。※シビルウォーとキングスマンは完全に英語オンリーですが、過去に何度も見てるので、問題なし。

    こちらのBlu-ray.comというサイト (http://www.blu-ray.com/deals/?sortby=popularity&category=bluray )で、リアルタイムに値下げ状況をチェックできたので
    日本時間の金曜〜土曜あたりに色々と物色し、最終的にこの3本に絞りました。
    もっともっと色々欲しいのはあったのですが、際限なく買ってしまいそうなので、「明らかに何度も見直すだろう」とわかる作品だけにしました。ちなみに去年はアベンジャーズ・エイジオブウルトロンの3D版などを購入。

    今年発売されたものはやはり値下げ率はそこまでではないですが、それらはほしい物リストに登録し、来年のブラックフライデーで買えればと思います。

    ↓日本のAmazonでも業者さんが北米版を取り扱ってる場合があります。北米アマゾンで個人輸入するよりは少しお高いですが、手軽に試してたい方はこういう方法も検討されてはどうでしょう。
    Arrow: The Complete Fourth Season [Blu-ray] [Import]
    Warner Home Video (2016-08-30)
    売り上げランキング: 23,671


    なお、価格コムには「輸入版BDで日本語字幕や音声のあるソフトは?【2016年下半期版】』 のクチコミ掲示板」なんてのもありますので、参考までに。
    http://bbs.kakaku.com/bbs/-/SortID=20001014/
    posted by きよ at 18:07 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年12月01日

    NITRO ニトロ / 行方不明の恋人を探しに行くと、地下で監禁され全身ニトログリセリンが塗られていた。いかなる衝撃でも爆発する危険のある中、無事に彼女を救えるかのか。アルゼンチン産のホラー映画。

    NITRO ニトロ [DVD]


    タイトル通り、爆発物としてご存知の方も多い「ニトログリセリン」をメインにしたアルゼンチンのホラー作品。ニトロを使い、拷問、実験を繰り返している過激派組織。そこに監禁された恋人を救出に来た主人公の奮闘をスリリングに描いています。
    「ザ・ヘル ネクストステージ」などのアドリアン・ガルシア・ボグリアーノ監督。続きを読む
    posted by きよ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | サスペンス・ホラー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年11月28日

    スガラムルディの魔女 / 鬼才アレックス・デ・ラ・イグレシアによるR指定のホラーコメディ。宝石店への強盗に成功した男たちは逃走する中で魔女たちの住む村に迷い込んでしまい。怒涛の展開に目が離せない衝撃作。

    スガラムルディの魔女 Blu-ray

    つい最近紹介した「刺さった男」などを手がけるスペインの鬼才、アレックス・デ・ラ・イグレシアが監督、脚本を担当した衝撃作。今回もぶっ飛んでますし、R15指定なのでご注意を。
    宝石店に強盗に入ったホセら仲間たち。通りかかったタクシーに飛び乗り逃走劇を繰り広げるのだが、道に迷った彼らは魔女伝説で知られる森奥深くの村にたどり着いてしまい・・・。
    『アイム・ソー・エキサイテッド!』のウーゴ・シルバ、『灼熱の肌』などのマリオ・カサスに加え、監督の作品に数回出演中のカロリーナ・バングがヒロイン的ポジションを好演。続きを読む
    posted by きよ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年11月26日

    タイピスト! / 50年代のフランス。何をやっても不器用、だけどタイピングの腕はあるキュートな主人公が、上司に言われて大会に出ることになるスポ根&ラブコメディ。

    タイピスト! [Blu-ray]

    「アーティスト」や「オーケストラ」の制作陣によるラブコメディ。ドジっ子な新米秘書が上司にそのタイピングスキルをみいだされ、大会の優勝目指して特訓の日々に。「君の才能を伸ばしてやりたいだけ」という彼だが、ふたりはいつしか惹かれあい・・・。
    キュートな主人公をデボラ・フランソワが好演し、スポーツ根性ものに通じる"手に汗握る戦い"を描きつつも、フランス映画らしさを感じるラブコメディに仕上げた傑作。続きを読む
    posted by きよ at 17:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 恋愛・ラブコメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年11月24日

    クリード チャンプを継ぐ男 / ロッキーが、かつてのライバルの息子を育てることになり。新しい主人公の、新しい伝説。シリーズの魅力が詰まった最新作。

    クリード チャンプを継ぐ男 [Blu-ray]

    シルベスタスタローンの代表作の一つ、「ロッキー」シリーズ。第6作『ロッキー・ザ・ファイナル』から約10年、再びロッキーバルボアが帰ってきました。
    物語の主人公はアドニス・ジョンソンという青年。ボクサーとしての才能に恵まれた彼は、ロッキーを訪ね、彼にだけ「自分がアポロの息子だ」と告げる。トレーナーになることを依頼されるも、最初は断るロッキーだったが・・・。
    シリーズの魅力を入れつつ、人生について考えさせられる感動作。続きを読む
    posted by きよ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | 感動・ヒューマンドラマ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年11月21日

    モンスター上司2 / 虐げられてきた上司に対する逆襲をした3人が今度は独立!?痛快コメディ第2弾。前作のキャストに加え、クリスパインら新キャラも豪華。

    モンスター上司2 [Blu-ray]


    それぞれ上司に悩まされてきた3人組が逆襲を仕掛ける、という痛快ストーリーでヒットしたコメディの第2弾。画期的商品を思いつき、独立して売ろうとした矢先、大手通信販売会社にまんまと騙され負債を抱えることに。そこでその会社の御曹司を誘拐することにするのだが・・・。
    ジェイソン・ベイトマン、チャーリー・デイ、ジェイソン・サダイキスの三馬鹿主人公はもちろん、ケヴィンスペイシーら前作キャストも再登場。御曹司役にクリス・パインと豪華共演。続きを読む
    posted by きよ at 19:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | コメディ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
    2016年11月19日

    今月はジョジョリオンは休載!&待望の14巻は12月19日発売予定。

    ※このエントリは11月19日午前0時に自動投稿されるように設定しています。

    本日19日はウルトラジャンプの発売日、なのですが、今回はジョジョリオンは休載なので掲載されておりません。12月までもう1ヶ月待ちましょう。
    その代わりと言ってはなんですが、来月には単行本の14巻が発売されます。

    ということで、収録されるであろうエピソードの、UJ発売当時の僕のプチ感想+あらすじの各リンクを置いておきます。毎度お馴染みのアレです。

    参考:13巻のご紹介エントリはこちら。
    ジョジョの奇妙な冒険Part8 『ジョジョリオン』13巻【ウォーキング・ハート】7月19日発売!
    http://映画感想.seesaa.net/article/JojolionV13.html


    収録内容
    #055 決着、そして‥。
    #056 ミラグロマン その1
    #057 ミラグロマン その2
    #058 母との出会い


    ジョジョリオン(14): ジャンプコミックス
    荒木飛呂彦
    集英社 (2016-12-19)
    売り上げランキング: 120


    また発売日が近づきましたら加筆修正して再投稿いたします。
    posted by きよ at 00:00 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジョジョの奇妙な冒険 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

    最近の映画ライフについて。
    ・2016年5月Netflix30日間試しました。
     秋に正式加入予定。
    ・6月末日でスカパー!を解約しました。
    Amazonプライム加入中。
    ・9月に30日間限定でHuluに再加入しました。

    style book様で配布されているテンプレートを活用し、ブログデザインを変更しました。